ホーム » 新卒向けWEB説明会”WEB説明会.net” » WEB説明会を使った新卒採用プロセス

WEB説明会.net

リモート時代の
新しい新卒採用プロセスを
4つのステップで紹介

非接触で安全、定員設定の必要がないWEB説明会を活用する新しい採用プロセスの考え方

4つのステップで新たな採用プロセスを構築する

4つのステップで
新たな採用プロセスを構築する

WEB説明会を使った新卒採用活動プロセスを4つのステップでご紹介します。この新しいプロセスは採用担当者の働き方を変革し、生産性を高める体制を構築することも実現できます。WEB説明会というツールを効果的に活用し新たな働き方と採用成功を実現してください。

STEP.1 WEB会社説明会の特徴を知る

形式

定員

対象地域

質疑応答

日時の限定

コロナ対策

対面型説明会

開催地特定

対面

決まった時間

必要

WEB説明会.net-Live配信

Live配信

全国

チャット

決まった時間

必要無

WEB説明会.net-動画配信

動画配信

全国

メールなど

必要無

上記の表は、従来の「対面型説明会」、「WEB説明会のLive配信」、「WEB説明会の動画配信」を比較したものです。コロナ対策の有無も大きな違いですが、注目すべきは「定員」と「対象地域」の違いです。従来の会社説明会の場合、特定の会場で実施するため、必ず定員設けられています。しかし、WEB説明会は、会場がありませんから定員を設ける必要はありません。また対象地域も特定されませんから、全国から参加したいすべての学生に参加してもらうことが可能になるのです。このことは、これまで会社説明会を開催するために必須であった「事前予約」が必要なくなることを意味しています。

STEP.2 お届け型説明会の運用を検討する

STEP.2 お届け型説明会の
運用を検討する

事前予約型説明会運営フロー

エントリー受付 ⇒

説明会予約受付 ⇒

説明会開催 ⇒

応募受付 ⇒

エントリー受付

説明会予約受付

説明会開催

応募受付

お届け型説明会運用フロー

エントリー受付 ⇒

⇐ WEB説明会.net-動画配信 ⇒

応募受付 ⇒

エントリー受付


WEB説明会.net-動画配信

応募受付

WEB説明会動画配信の場合、エントリー学生全員に「説明会をお届けする」という考え方がポイントです。事前予約というステップは、どうしても次に進む学生数を減少させてしまいます。エントリーを行ってる時点では、対象企業に対して少なからず興味・関心を持っているわけですから、こうした学生に詳しい情報を届けて理解を深めてもらうプロセスがWEB説明会では効果的なアプローチと言えます。また、WEB説明会動画配信を導入する事で、説明会開催に関わる人件費や会場コストなどを大幅に削減する事ができ、採用担当者の働き方を改革する事にもなります。

就職サイトをご利用の場合

就職サイトをご利用の場合、エントリー学生に対して、サンクスメールを返信する機能が一般的には常備されています。この機能を活用して、「WEB説明会.netの本編URL」をサンクスメールの中に記載し届けるのが効果的な方法です。

マイページをご利用の場合

マイページご利用の場合、ご利用のマイページ機能によって多少は異なりますが、マイページ内限定のコンテンツ掲載機能やリンクボタンの設置機能が備わっています。この機能を使って、「WEB説明会.netの本編URL」を設置するのが効果的な方法になります。

STEP.3 Live形式の質問会で志望度アップを実現する

STEP.3 Live形式の質問会で
志望度アップを実現する

応募の前にLive質問会を設置

エントリー受付 ⇒

⇐ WEB説明会.net-動画配信 ⇒

動画視聴後そのまま応募 ⇒

WEB説明会.net-Live配信 ⇒

少人数の場合WEB会議ツールでも可能

Zoom/TeamsでのLive配信 ⇒

応募受付 ⇒

エントリー受付 ⇒

⇐ WEB説明会.net
動画配信 ⇒

動画視聴後応募⇒

WEB説明会.net-Live配信 ⇒

少人数の場合
WEB会議ツールでも可能

Zoom/Teams
Live配信 ⇒

応募受付 ⇒

エントリー受付


WEB説明会.net-動画配信

動画視聴後
そのまま応募

WEB説明会.net
-Live 配信

Zoom/TeamsでのLive 配信

応募受付

WEB説明会の動画視聴後、納得できればそのまま応募フローへ進む学生もいれば、疑問を持つ学生やもっと話をしたいと思う学生もいます。そこで、効果を発揮するのがLive配信です。Live配信であれば、チャットを通じて参加学生とダイレクトなコミュニケーションをとることができます。学生が抱いている疑問や質問したいことをチャットで集め、Live中に回答する形式がおすすめです。採用担当者や先輩社員が出演し、順次回答する流れで、学生の志望度アップを実現します。少人数の場合は、ZoomやTeamsなどWEB会議ツールを使うこともできます。応募人数を増やすためにはぜひ利用したいプロセスです。

STEP.4 マンパワーを後半へシフト・内定辞退を徹底抑制する

STEP.4 マンパワーを後半へシフト
内定辞退を徹底抑制する

最終選考前に動機付け面談

選考(検査・面接)⇒

動機付け面談 ⇒

最終選考 ⇒

内定付与 ⇒

選考(検査・面接)

動機付け面談

最終選考

内定付与

新卒採用活動の成功の最大のカギは、内定者の辞退(選考途中の辞退を含む)を抑えることです。そのためには、内定付与後に実施する内定者フォローも重要ですが、内定付与前にできる限り動機付けを行い、志望度を高めることで高い効果を発揮できます。新卒採用プロセス全体で見た場合、WEB説明会を活用する事で、浮いた採用担当者の人件費やコストをこの部分に投入することが重要になります。ビューポイントウェアでは、このステップを2.5次面接と名付け、詳しく解説しています参照ください。

新しい採用プロセスの完成

エントリー受付 ⇒

⇐ WEB説明会.net-動画配信 ⇒

動画視聴後そのまま応募 ⇒

WEB説明会.net-Live配信 ⇒

少人数の場合WEB会議ツールでも可能

Zoom/TeamsでのLive配信 ⇒

応募受付 ⇒

エントリー受付 ⇒

⇐ WEB説明会.net
動画配信 ⇒

動画視聴後応募⇒

WEB説明会.net-Live配信 ⇒

少人数の場合
WEB会議ツールでも可能

Zoom/Teams
Live配信 ⇒

応募受付 ⇒

エントリー受付


WEB説明会.net-動画配信

動画視聴後
そのまま応募

WEB説明会.net
-Live 配信

Zoom/TeamsでのLive 配信

応募受付

選考(検査・面接)⇒

動機付け面談 ⇒

最終選考 ⇒

内定付与 ⇒

選考(検査・面接)

動機付け面談

最終選考

内定付与

新しい採用プロセスはこのような考え方で完成します。業種や企業規模によって効果は多少異なりますが、リモート採用活動が主流になる中、いち早く導入し、自社に適した運用を確立する事が必要です。ぜひ検討を始めてください。

WEB説明会.net 資料請求・ご相談はお気軽にどうぞ

WEB説明会.net 資料請求・ご相談は
お気軽にどうぞ

03-5775-5737

お電話の受付時間は、平日/9:30~18:00になります。(土日祝日・夏季・冬季休暇中はお休みになります)