ホーム » WEB説明会.net » WEB説明会採用実務サポート

WEB説明会採用実務サポート

WEB説明会.net

このページでは、WEB説明会.netを使った新卒採用実務情報を整理しています

WEB説明会.net を使った新卒採用活動フロー

WEB説明会を使った採用フローを考える場合、これまでの対面型会社説明会との違いを理解することが大切です。下記の表は通常の対面型会社説明会とWEB説明会のLive配信、動画配信でそれぞれ違いを整理したものです。

対面型の会社説明会とWEB説明会・Live配信と動画配信の比較

対面型の会社説明会と
WEB説明会・Live配信と動画配信の比較

参加会場

対象学生エリア

定員

予約の有無

日時

質疑応答

特徴

対面型会社説明会

指定の場所

会場周辺地域が中心

事前予約制

指定の日時

質問タイム

事前に参加予約を行い、指定の日時に指定定の場所(会場)へ行く必要があるのが対面式会社説明会。場所が特定されるため、参加する学生は特定の場所の学生が中心になる。

Live配信

無|スマホ・パソコンなど

全国(世界)

予約不要 事前予約も可能

指定の日時

可能|チャット機能

予約不要(予約も可)で、指定の日時にスマホやパソコンで参加でき、チャットで質問できるのがWEBセミナーLive。スマホやパソコンから参加できるので全国から参加できる。

動画配信

無|スマホ・パソコンなど

全国(世界)

予約不要 事前予約も可能

指定無

不可能(メールで代替)

予約不要(予約も可)で、好きな時間にスマホやパソコンで参加・視聴できる。全国から参加でき、繰り返しコンテンツを視聴することができるのが特徴。

参加会場

対象学生エリア

定員

予約の有無

日時

質疑応答

特徴

対面型会社説明会

指定の場所

会場周辺地域が中心

事前予約制

指定の日時

質問タイム

事前に参加予約を行い、指定の日時に指定定の場所(会場)へ行く必要があるのが対面式会社説明会。場所が特定されるため、参加する学生は特定の場所の学生が中心になる。

参加会場

対象学生エリア

定員

予約の有無

日時

質疑応答

特徴

Live配信

無|スマホ・パソコンなど

全国(世界)

予約不要 事前予約も可能

指定の日時

可能|チャット機能

予約不要(予約も可)で、指定の日時にスマホやパソコンで参加でき、チャットで質問できるのがWEBセミナーLive。スマホやパソコンから参加できるので全国から参加できる。

参加会場

対象学生エリア

定員

予約の有無

日時

質疑応答

特徴

動画配信

無|スマホ・パソコンなど

全国(世界)

予約不要 事前予約も可能

指定無

不可能(メールで代替)

予約不要(予約も可)で、好きな時間にスマホやパソコンで参加・視聴できる。全国から参加でき、繰り返しコンテンツを視聴することができるのが特徴。

これまでの対面型会社説明会とWEB説明会の違いは、参加会場がスマホやパソコンになりますので、対象学生エリアがなくなるということです。企業の本社所在地や学生の所在地による差がなくなる点です。そして、定員という概念もなくなりますので、結果として事前の予約が必須でなくなることが大きな違いです。Live配信と動画配信でも違いがあり、Live配信の場合、日時が指定されますが、動画配信の場合は24時間になります。学生とのコミュニケーションは、Live配信の場合チャットを利用することで相互コミュニケーションを実現できますが、動画配信の場合は、メールなどで代替する必要が出てきます。このようにそれぞれの特徴を理解することで、これまで実現できなかった新しい採用活動フローを実現することができます。

WEB説明会の視聴対象者は誰?

これまで実施していた対面型の会社説明会は、会場が決まっており、定員もありましたので、必ず事前予約を受け付けて、予約者に会場に来てもらう形式が一般的でした。しかし、WEB説明会の場合、会場はスマホ・パソコンになり、定員設定も必要ありません。改めて、誰にWEB説明会を視聴してもらうかを整理することが大切です。下記は3つの対象者の特徴と運用フローを比較した内容になります。

事前予約型

予約者

WEB説明会へ参加・視聴するために事前に予約してもらい、予約者へのみ視聴情報を届ける運用方法です。予約という行動を求めることで1段ハードルがあります。この方法の場合、これまでの対面式会社説明会の会場が遠く参加が難しかった学生層を取り込むことが可能になります。

対象者

少なめ

お届け型

エントリー者

就職サイトからの(プレ)エントリー者や合同説明会などで会った学生に対して、メールで視聴情報を届ける運用方法。これまでの対面式会社説明会であれば参加しなかった学生層へも情報届けることで、企業理解者を増加させることができ、中堅・中小企業にとって効果的です。

対象者

中間

オープン型

サイト訪問者

お届け型の運用に加え、WEB説明会の視聴情報を就職サイトや自社サイト上で公開(オープン)する運用方法です。エントリーするまでの志望度に至っていない学生も、自由に見ることができれば気軽に参加する可能性が高まります。新規学生の集客手法としての役割も期待できます。(Live配信で効果的)

対象者

対象者広い
対象学生/運用方法事前予約型お届け型オープン型
予約した学生

プレエントリー学生
イベントなどで出会った学生
 
予約もプレエントリーも行っていないが、興味関心を持つ学生  

このように運用方法を見直すことで、これまで会社説明会で接点を持つことが難しかった「エントリーしてその後行動しない学生群」や「就職サイトの自社ページやホームページまで訪問した学生群」と接点を持つことが可能になります。中堅中小企業の場合、動画配信型の場合は「お届け型」の運用を推奨しています。更に、Live配信をご利用の場合「オープン型」で新規の学生との接点を増やす取り組みが効果を上げる手法と言えます。

「お届け型」の標準的な採用フロー

主な広報メディア

WEB説明会.net

informatiom画面

WEB説明会.net

就職サイト

就職サイト

イベント

学内セミナー

自社サイト

6月                    12月                    3月

6月        12月           3月

WEB説明会.net

WEB会社説明会.net_WEB会社説明会画面

WEB会社説明会画面

WEB説明会.net

インターンシップ開催期間

会社説明会(先輩質問会)

応募受付

面接など対面選考

内定付与

  1. WEB説明会を通年で公開(対検索エンジンに対しては非公開として、URLを知っている学生が視聴できるようにする)
  2. 広報メディアは就職サイトや自社サイト、各種イベントなどこれまで利用していたものに加え、WEB説明会.netの「Information画面」を使い広報活動を行います。広報の中で、エントリー者に「WEB説明会」の視聴情報をお届けする事、更に応募希望者はそのまま応募ステップへ進めることを伝えることが大切です。
  3. これまでの対面型会社説明会は、完全に廃止することもできますが、仮に継続する場合、「先輩社員との質問会」など通常の会社説明とは異なる内容にリニューアルし、参加するかどうかは学生側に委ねる運用がポイントです。
  4. 応募以後は、これまでのフローで実施することができます。ただし、応募受付期間を広げること(前倒も後ろへの延長も可能)ができますのでどの程度の期間受け付けるかは検討が必要です。理想的には通年で応募受付を行うことにより、応募者数の最大化を実現することができます。

就職サイトやマイページを使った運用イメージ

就職サイトやマイページを使った
運用イメージ

就職サイトやマイページを利用している場合、以下の運用が標準的な流れになります。

就職ナビ単体でご利用の場合

●●ナビ

エントリー

就職サイトの管理画面から、エントリー者へ「WEB説明会画面のURL」を送信

Liveの場合はLiveの日時、視聴URL情報を送信

WEB会社説明会.net_WEB会社説明会画面

応募画面へ誘導
EX)

  • 就職サイト面接予約
  • オープンESの提出
  • 独自フォームの提出
  • メール送信・・など

複数の就職ナビご利用の場合

●●ナビ

●●ナビ

エントリー

エントリー

それぞれの就職サイトの管理画面から、エントリー者へ「WEB説明会画面のURL」を送信

Liveの場合はLiveの日時、視聴URL情報を送信

WEB会社説明会.net_WEB会社説明会画面

応募画面へ誘導
EX)

  • 就職サイト面接予約
  • オープンESの提出
  • 独自フォームの提出
  • メール送信・・など

マイページご利用の場合

●●ナビ

●●ナビ

マイページ

マイページ内に「WEB説明会」へのリンクを設置・案内メールも送信

Liveの場合は、Live配信の日時、視聴URLをマイページ内に設置・案内メールも送信

WEB会社説明会.net_WEB会社説明会画面

応募画面へ誘導
EX)

  • オープンESの提出
  • マイページのESページ
  • 独自フォームの提出
  • メール送信・・など

2つの年度学生に対して運用する場合

●●ナビ2021

●●ナビ2022

エントリー

エントリー

それぞれの就職サイトの管理画面から、エントリー者へ「WEB説明会画面のURL」を送信

Liveの場合はLiveの日時、視聴URL情報を送信

WEB会社説明会.net_WEB会社説明会画面
2021年卒学生には応募画面へ誘導 EX)
  • オープンESの提出
  • 独自フォームの提出
  • 2022年卒学生にはアンケート画面へ誘導
    EX)
  • 独自アンケートの提出
  • WEB説明会の事前広報

    WEB説明会への集客の成否は、この広報活動が重要です。せっかく良いコンテンツを持っていても、学生が知らなければ利用してもらうことができません。自社の採用フローに合った最適な広報を行うことが重要です。

    動画配信の事前予約型の場合

    対象者:すべての学生
    広報目的:予約の促進
    広報内容:WEB説明会の内容、予約方法を広報し予約促進を行う

    STEP1

    WEB説明会の広報活動

    学生は貴社がWEB説明会を実施していることを知りません。対象となる全ての学生に対して広報を行い、予約させることが重要

    STEP2

    予約受付

    受付画面は、ご利用中の就職サイトの会社説明会予約画面またはマイページの会社説明会予約画面などを利用

    STEP3

    予約者へ視聴情報の送信

    予約した学生にWEB説明会の視聴に必要な情報を送信。ご利用のシステムによっては自動返信システムを設定すると作業の効率化が可能

    STEP4

    応募・アンケート受付

    WEB説明会視聴後、応募受付やアンケート回収など行うための専用フォームの準備。

    一般的な候補メディア

    Information画面

    WEB説明会のお知らせ予告編を公開し広報を行う専用画面。本編視聴のためには予約が必要であることを記載し予約画面へのリンクを設定。

    就職サイト

    ご利用の就職サイトの「会社説明会予約画面」、「ブログページ」、「フリーページ」などでWEB説明会を開催していることを広報。また、予告編を視聴できる「Information画面」へのURLを記載(リンク可能な場合はリンク設置)し、予告映像を見れるように設定。

    既エントリー者へのメール

    エントリーを受付を行っている学生に対してメールで案内を行います。WEB説明会開催の案内と予告編を視聴できる「Information画面」へのURLを記載し、まずは予告映像を見てもらうように設定。予約フォーム画面へのリンクも案内します。

    自社サイト/マイページ

    WEB説明会を開催していることを広報。予告編を視聴できる「Information画面」へのリンクを貼り、まずは予告映像を見てもらうように設定。

    SNSサイト

    SNSサイトの場合もWEB説明会を開催していることを広報し、指定の予約画面への誘導を行います。「Information画面」のURLを投稿するのも効果的。投稿する画像などを変更し繰り返し投稿することが重要。

    合説・学内などイベント

    事前に広報用のリーフレットを用意し、学生が集まる会場で配布。コンテンツの内容や予告動画を視聴できる「Information画面」のQRコードなどを記載します。

    動画配信のお届け型の場合

    対象者:未エントリー者
    広報目的:プレエントリー促進
    広報内容:WEB説明会の内容、視聴するには当社へのプレエントリーが必要である旨を広報

    STEP1

    WEB説明会の広報活動

    学生は貴社がWEB説明会を実施していることを知りません。未エントリー学生に対してエントリーするとWEB説明会を視聴できる旨の広報を行い、エントリー促進を行う。

    STEP2

    (プレ)エントリー受付

    就職サイトのエントリー画面、マイページでエントリーを受付る。

    STEP3

    エントリー者へ視聴情報の送信

    エントリー者には自動的にWEB説明会視聴情報を配信。配信漏れがないようにチェックするのが重要。

    STEP4

    応募・アンケート受付

    WEB説明会視聴後、応募受付やアンケート回収など行うための専用フォームの準備。

    一般的な候補メディア

    Information画面

    WEB説明会の予告編を公開し広報を行う専用画面。本編視聴のためにはエントリーが必要であることを記載しエントリー画面へのリンクを設定。

    就職サイト

    ご利用の就職サイトの「募集要項情報のエントリー情報欄」「エントリー画面」、「ブログページ」、「フリーページ」などでエントリー者へWEB説明会を提供していることを広報。また、予告編を視聴できる「Information画面」へのURLを記載(リンク可能な場合はリンク設置)し、予告映像を見れるように設定。

    自社サイト/マイページ

    WEB説明会を開催していることを広報。予告編を視聴できる「Information画面」へのリンクを貼り、まずは予告映像を見てもらうように設定。また、ご希望により予告編動画の埋め込みタグを発行しましので、自社サイトに埋め込み表示させることも可能。

    SNSサイト

    SNSサイトの場合もWEB説明会を開催していることを広報し、指定の予約画面への誘導を行います。「Information画面」の投稿なども効果的。投稿する画像などを変更し繰り返し投稿することが重要。

    合説・学内などイベント

    事前に広報用のリーフレットを用意し、学生が集まる会場で配布。コンテンツの内容や予告動画を視聴できる「Information画面」のQRコードなどを記載します。

    動画配信のオープン型の場合

    対象者:すべての学生
    広報目的:予約不要のWEB説明会参加促進
    広報内容:WEB説明会の内容、視聴情報を案内し、事前予約不要で視聴・参加できることを広報

    STEP1

    WEB説明会の広報活動

    学生は貴社がWEB説明会を実施していることを知りません。またWEB説明会を自由に見れることを知りません。あらゆる広報メディアでWEB説明会の視聴情報を公開し自由に見てもらいます。

    また、エントリー者に対してもメールで案内を行い視聴情報を届け、視聴促進を行います。

    STEP2

    応募・アンケート受付

    WEB説明会視聴後、応募受付やアンケート回収など行うための専用フォームの準備。

    一般的な候補メディア

    Information画面

    WEB説明会の視聴画面として公開。自由に視聴してもらい応募/アンケート回収へつなげます。

    就職サイト

    ご利用の就職サイトの各画面でWEB説明会の視聴ページである「Information画面」をお知らせ。自由に視聴してもらい、応募/アンケート回収画面へ誘導します。

    自社サイト/マイページ

    自社サイト/マイページの各画面でWEB説明会の視聴ページである「Information画面」をお知らせ。自由に視聴してもらい、応募/アンケート回収画面へ誘導します。

    SNSサイト

    WEB説明会の視聴ページである「Information画面」をお知らせ。自由に視聴してもらい、応募/アンケート回収画面へ誘導します。撮影時の写真などを用意し複数回投稿するのが効果的。

    合説・学内などイベント

    事前に広報用のリーフレットを用意し、学生が集まる会場で配布。コンテンツの内容とWEB説明会を視聴できる「Information画面」のQRコードなどを記載。

    Live配信・Live再放送の事前予約型の場合

    対象者:すべての学生
    広報目的:予約の促進
    広報内容:開催日時、内容、視聴情報を案内し、事前予約が必要である旨を伝える
    時期:Live配信日の4週間前

    STEP1

    WEB説明会の広報活動

    学生は貴社がWEB説明会を実施していることを知りません。対象となる全ての学生に対して広報を行い、予約させることが重要になります

    STEP2

    予約受付

    受付画面は、ご利用中の就職サイトの会社説明会予約画面またはマイページの会社説明会予約画面などを利用します。

    STEP3

    予約者へ視聴情報の送信

    予約した学生にWEB説明会Liveの視聴に必要な情報を送信します。ご利用のシステムによっては自動返信システムを設定すると作業の効率化を実現できます。

    STEP4

    前日・当日確認メール

    予約した学生に対して前日と当日にリマインドメールを送信。参加率のアップを狙います。

    STEP5

    応募・アンケート受付

    WEB説明会視聴後、応募受付やアンケート回収など行うための専用フォームの準備。

    一般的な候補メディア

    Information画面

    WEB説明会のLIVEの広報専用画面。Live参加のためには予約が必要であることを記載し予約画面へのリンクを設定。

    就職サイト

    ご利用の就職サイトの「会社説明会予約画面」、「ブログページ」、「フリーページ」などでWEB説明会を開催していることを広報。参加のためには事前予約が必要であることを記載し予約画面へ誘導。

    既エントリー者へのメール

    エントリーを受付を行っている学生に対してメールで案内を行います。WEB説明会Live開催の案内を行い事前予約フォームへの誘導を行う。

    自社サイト/マイページ

    WEB説明会のLive開催の案内を広報。Live参加のためには予約が必要であることを記載し予約画面へのリンクを設定。

    SNSサイト

    WEB説明会のLive開催の案内を広報。Live参加のためには予約が必要であることを記載し予約画面へのリンクを設定。

    合説・学内などイベント

    WEB説明会のLive開催の案内用リーフィレットを準備。Live参加のためには予約が必要であることを記載し予約画面へのQRコードを配置。イベント会場なので配布。

    Live配信・Live再放送お届け型の場合

    対象者:未エントリー者
    広報目的:エントリーの促進
    広報内容:開催日時、内容、視聴情報を案内し、エントリーが必要である旨を広報
    時期:Live配信日の4週間前

    STEP1

    WEB説明会の広報活動

    学生は貴社がWEB説明会を実施していることを知りません。未エントリー学生に対してエントリーするとWEB説明会を視聴できる旨の広報を行い、エントリー促進を行う。

    STEP2

    (プレ)エントリー受付

    就職サイトのエントリー画面、マイページでエントリーを受付る。

    STEP3

    エントリー者へ視聴情報の送信

    エントリー学生にWEB説明会Liveの視聴に必要な情報を送信します。ご利用のシステムによっては自動返信システムを設定すると作業の効率化を実現できます。

    STEP4

    前日・当日確認メール

    エントリー学生全員対して前日と当日にリマインドメールを送信。参加率のアップを狙います。

    STEP4

    応募・アンケート受付

    WEB説明会視聴後、応募受付やアンケート回収など行うための専用フォームの準備。

    一般的な候補メディア

    Information画面

    WEB説明会のLIVEの広報専用画面。Live参加のためにはエントリーが必要であることを記載しエントリー画面へのリンクを設定。

    就職サイト

    ご利用の就職サイトの「会社説明会予約画面」、「ブログページ」、「フリーページ」などでWEB説明会を開催していることを広報。参加のためにはエントリーが必要であることを記載しエントリー画面へ誘導。

    自社サイト/マイページ

    WEB説明会のLive開催の案内を広報。Live参加のためにはエントリーが必要であることを記載しエントリー画面へのリンクを設定。

    SNSサイト

    WEB説明会のLive開催の案内を広報。Live参加のためにはエントリーが必要であることを記載しエントリー画面へのリンクを設定。

    合説・学内などイベント

    WEB説明会のLive開催の案内用リーフィレットを準備。Live参加のためにはエントリーが必要であることを記載しエントリー画面へのQRコードを配置。イベント会場なので配布。

    Live配信・Live再放送オープン型の場合

    対象者:すべての学生
    広報目的:予約不要のWEB説明会Live参加促進
    広報内容:開催日時、内容、視聴情報を案内し、事前予約不要で参加できる旨を広報
    時期:Live配信日の4週間前

    STEP1

    WEB説明会の広報活動

    学生は貴社がWEB説明会を実施していることを知りません。またWEB説明会を自由に見れることを知りません。あらゆる広報メディアでWEB説明会の視聴情報を公開し自由に参加してもらいます。

    また、エントリー者に対してもメールで案内を行い視聴情報を届け、視聴促進を行います。

    STEP2

    エントリー者に前日・当日確認メール

    エントリー学生全員対して前日と当日にリマインドメールを送信。参加率のアップを狙います。

    STEP3

    応募・アンケート受付

    WEB説明会視聴後に学生からのアクションを受け付けます。応募受付、アンケート回収など意思を確認して次のステップで進みます。

    一般的な候補メディア

    WEB説明会Live画面

    WEB説明会LIVE専用の視聴画面。予約不要で視聴できる事を広報し、参加者を増やします

    就職サイト

    ご利用の就職サイトの「会社説明会予約画面」、「ブログページ」、「フリーページ」などでWEB説明会情報と視聴情報を公開。予約不要で自由に参加できることを伝えます。

    自社サイト/マイページ

    WEB説明会のLive開催の案内と視聴情報を広報。Live参加のためには予約不要であることを記載し参加者を増やします。

    SNSサイト

    WEB説明会のLive開催の案内と視聴情報を広報。Live参加のためには予約不要であることを記載し参加者を増やします。

    合説・学内などイベント

    WEB説明会のLive開催の案内用リーフィレットを準備。Live参加のためには予約不要であることを記載し視聴画面へのQRコードを配置。イベント会場などで配布します。

    WEB説明会.net 資料請求・ご相談

    お電話のお問合せも受付けております。お気軽にどうぞ——-

    03-5775-5737

    お電話の受付時間は、平日/9:30~18:00になります。(土日祝日・夏季・冬季休暇中はお休みになります)