オープン型WEB説明会・お届け型WEB説明会 | 株式会社ビューポイントウェア|企業向けの新しい人材採用活動・研修教育プログラム開発・実施

オープン型WEB説明会・お届け型WEB説明会

予約不要のスマホで会社説明会 PLAIN60seconds
通常のWEB説明会と何が違うのか?
これまでのWEB説明会 → 事前予約必須
「オープンWEB説明会」→ 予約不要 エントリー不要
「お届け型WEB説明会」→ 予約不要

説明会へ視聴・参加するための事前予約を必要としないため、興味や関心を持った学生に会社説明会を見てもらうことで、事業や仕事について先に知ってもらうのが特徴です。自宅が学校から視聴・参加ができる点は通常のWEB説明会とは変わりません。

オープンWEB説明会LIVE

「オープンWEB説明会」をLIVE形式で実施し、興味関心のある学生に会社説明会を届け、LIVEの録画版「お届け型WEB説明会」として利用することで、エントリー者全員に会社説明会を届ける採用プロセスを実現。リアル接点を求める学生向けに「先輩社員質問会」を設定し、参加は任意とする。こうしたプロセスにより、応募への導線が多様化し応募数の最大化を実現します。

ポイント1 LIVE配信は予約不要になりますので、視聴人数の制限はありません

ポイント2 WEB説明会の実施情報など学生への広報を丁寧に行います

オープンWEB説明会LIVE 基本採用プロセス

LIVE配信スタジオ 東京都内のスタジオからの配信になります。スタジオの空き状況に応じてスタジオは変わります。

日本橋カフェスト
サイバーメディアTV スタジオ

 

料金:39万5000円~ ※

「オープンWEB説明会」LIVEは視聴人数に制限はありません

※料金はLIVE配信時間・録画版利用期間によって変わります。

詳しくはお問合せまたは資料をご請求願います。上記料金に消費税は含まれておりません。

 

LIVE配信スタート時間

①18:00~ ②18:30~ ③19:00~ スタジオ入り時間は配信70分前 ※その他LIVE配信時間ご希望の方はご相談願います。

LIVE配信環境・設備

  • 映像系/3 カメラ2台 PCスライド映像
  • 音声系/4
  • LIVE配信プラットフォーム/LivestreamまたはUSTREAM
  • 録画版配信/PLAIN60seconds
  • 配信画面/アスペクト比 16:9
  • デバイス/スマートフォン・タブレット・パソコン視聴
  • その他/LIVE画面にチャット機能有り
  • 録画版の納品はLIVE終了後約2週間

※説明PPTスライドは16:9が必要です。既存のスライドのリメーク、新規制作をご希望の場合は別途オプション商品が必要です。

※事前予約型のPASS制限による配信をご希望の場合は別途オプション商品が必要です。

お届け型WEB説明会

「お届け型WEB説明会」を事前に撮影準備します。予告編を準備し、オープン画面で公開します。エントリー者へサンクスメール送信と同時に「お届け型WEB説明会」を届けすることで、エントリー者全員に会社説明会を届けられます。リアル接点を求める学生向けに「先輩社員質問会」を設定し、参加は任意とする。こうしたプロセスにより、応募への導線が多様化し応募数の最大化を実現します。

ポイント1 WEB説明会予告編の早期公開とコンテンツの工夫

ポイント2 エントリー者へのお知らせ・プッシュ広報が重要なポイント

お届け型WEB説明会 基本採用プロセス

 

料金:58万円~ ※

※料金は撮影内容・撮影地・配信の利用期間によって変わります。

詳しくはお問合せまたは資料をご請求願います。上記料金に消費税は含まれておりません。

 

撮影時間・場所

事前の打ち合わせの上決定します

撮影場所は一般的には企業の事業所内で撮影を行います。スタジオ撮影をご希望の場合は、別途スタジオ料金が加算されます。

撮影機材・配信 標準

映像系/カメラ1台
音声系/2
配信/PLAIN60seconds
配信画面/アスペクト比 16:9
視聴デバイス/スマートフォン・タブレット・パソコン視聴
納品は撮影終了後約4週間ですが、時期によっては若干期間をいただく場合がありますのでご了承願います。

※説明PPTスライドは16:9が必要です。既存のスライドのリメーク、新規制作をご希望の場合は別途オプション商品が必要です。

オープン型WEB説明会・お届け型WEB説明会

 

通常のWEB説明会と何が違うのか?

オープンWEB説明会LIVE

お届け型WEB説明会

 

株式会社ビューポイントウェア
〒107-0062 東京都港区南青山1-15-15 乃木坂パークフロント6F
TEL 03-5775-5737  FAX 03-5775-5738

お問い合わせ
ご相談はお気軽に
TEL 03-5775-5737

平日9:30~19:00

ご利用企業のCASEスタディ01

業界:ソフトウェア業界 本社地域:首都圏

  • 少人数の採用スタッフで全国採用を効率的に実現
  • 応募者の増加と採用コストの削減に成功

 

 

ケーススタディを詳しく見る

ーークリックーー

 

 

CASEスタディ01の変更点と成果

これまでの新卒採用プロセス

 
これまでの採用プロセス

STEP1:インタンシップ・プレエントリー 

⇒ STEP2:全国各地で開催する会社説明会予約受付 

⇒ STEP3:会社説明会の開催 

⇒ STEP4:ES応募受付 

⇒ STEP5:ES選考後、面接選考 

⇒ STEP6:内定付与

採用担当者の感じる問題・課題

会社説明会の開催回数の負担/同じ内容の説明会を全国で開催しており、効率化できないか。また当日参加する先輩社員の手配も調整が難しく参加してほしい社員ほど多忙。
地方国公立大学生へのアプローチの難しさ/地方開催の会社説明会は、実施日が限られせっかく興味を持ってもらってもその日に参加できないとなかなか応募へつながらない。

新しい新卒採用プロセス

全国で開催していた会社説明会を全廃し、インターンシップ参加者(エントリー者含む)とプレエントリー者全員へ「WEB説明会」視聴情報を送付。

運用のポイント
  1. 会社説明会予約のアクションの削減
  2. 自社に興味関心を持ったずべての学生にWEB説明会を視聴してもらう(視聴環境を提供する)
  3. 視聴後応募希望者はES応募へ進み選考フェーズへ進んでもらう
  4. 「WEB説明会」視聴後に疑問や不安のある学生には、参加自由の「先輩座談会」を用意
成果
  • ES応募者の総数は通常の会社説明会開催時と比較すると増加
  • 会社説明会の開催コストの大幅削減に成功(数百万単位)
  • 学生は気になる部分を複数回繰り返し視聴するなど企業理解を深める結果へ
  • 会社説明会開催地域外の学生からの応募者増加
  • 採用スタッフ人数の削減
  • 会社説明会運営にかかかっていたマンパワーを内定者フォローへ投入でき辞退の抑制へ

拡大を閉じる

クリック

ご利用企業のCASEスタディ02

業界:製造業 本社地域:中部地方

  • 予約不要のWEB説明会LIVEで認知を高め
  • 3ルートで理工系応募を拡大する地方本社企業

 

 

採用プロセスの変更後

ーークリックーー

 

 

CASEスタディ02の変更点と成果

これまでの新卒採用プロセス

 

これまでの採用プロセス

STEP1:インタンシップ・プレエントリー 

⇒ STEP2:本社(地方都市)と東京・名古屋・大阪で開催する会社説明会予約受付 

⇒ STEP3:会社説明会の開催 

⇒ STEP4:ES応募受付 

⇒ STEP5:ES選考後、面接選考 

⇒ STEP6:内定付与

 

採用担当者の感じる問題・課題

地元以外での企業認知が低い/東京・名古屋・大阪での会社説明会の動員が厳しく、理工系学生の集客が困難になっていた。
応募数の減少/基本は会社説明会参加後にESを提出してもらう流れであるが、応募数が減少の傾向で、会社説明会へ参加しない学生もES応募を受け付けるように変更したが、応募数の増加にはつながらなかった。

新しい新卒採用プロセス

企業認知を高めるため予約不要で参加できるWEB説明会LIVEを開催し事業や仕事を知ってもらう事を強化。LIVE終了後のエントリー者にも録画版を全員に広報。また通常の会社説明会と併用することで、直接会いたいと考える学生との接点も継続。応募へのルートを3通り用意する事で応募しやすさをアピール。

運用のポイント
  1. 予約不要のWEB説明会LIVE開催情報の広報を徹底して実施(各種イベントでの広報、就職サイト・自社サイト・SNSなどでも広報)
  2. インターンシップ・エントリー者へは、録画版の案内を行い、関心の高い時期に事業や仕事を理解してもらう
  3. 通常の会社説明会では、WEB説明会との情報重複を避け、先輩社員の仕事紹介・Q&Aを強化
成果
  • 応募者の企業理解度が非常に高くなった
  • 応募者の地域が多様化し東名阪学生を中心に全国からの応募が増加
  • 偏差値の高い大学・大学院生の割合が高まった
  • 面接前にWEB説明会でチェックしているようで、選考時の質問や話の内容が変化してきた
  • WEB説明会を利用することで採用活動後半も効率的に採用継続が可能になった

拡大を閉じる

クリック

ご利用企業のCASEスタディ03

業界:流通業界 本社地域:中部地方

  • 長時間になるの会社説明・選考会を短縮し
  • 選考参加者の企業理解を深め・マッチング率を向上

 

 

採用プロセスの変更後

ーークリックーー

 

 

CASEスタディ03の変更点と成果

これまでの新卒採用プロセス

 

これまでの採用プロセス

STEP1:インタンシップ・プレエントリー 

⇒ STEP2:全国各地で開催する「会社説明兼1次選考会」受付 

⇒ STEP3:会社説明・1次選考会の開催 

⇒ STEP4:合格者に2次選考会の案内 

⇒ STEP5:2次選考会選考 

⇒ STEP6:内定付与

 

採用担当者の感じる問題・課題

採用活動の効率化・スピードアップのために「会社説明兼1次選考会」を行っていたが、時間が長時間になり学生が会社説明会後の1次選考会へ参加する割合が低下していた。また、企業理解が低い段階での1次選考になるためその後の歩留まりも悪化していた。
開催地域によっては参加人数が少なく、対策としては会社説明会・1次選考会の開催回数・開催地を増やすしか対策がない。

新しい新卒採用プロセス

WEB会社説明会を予約不要で、興味を持ったすべての学生が視聴・参加できるように変更。事業内容や仕事の内容を理解したうえで、「質問会&1次選考会」で参加してもらうように変更。

運用のポイント
  1. 予約不要のWEB説明会を公開している事をあらゆるメディアで公開。自社WEBサイト、就職サイト、SNサイト、更にはイベント会場でも広報
  2. エントリーの数にはこだわらないで、「質問会&1次選考会」の予約・参加人数をKPI化
  3. エントリー学生に対してもWEB説明会の視聴ページへ誘導し、しっかりと情報を見てもらう
  4. 質問会では全員の質問に答えるように時間調整
成果
  • これまでの「会社説明兼1次選考会」の所要時間の半分で「質問会&1次選考会」を実施できる
  • 既にWEB説明会で事業や仕事を理解した学生が「質問会&1次選考会」へ参加するため質問の内容が的確で志望度が高まっている
  • 志望度の高い学生ほど繰り返しWEB説明会を視聴する傾向があるようで志望動機の内容がより具体的になってきている
  • 質問会からそのまま1次選考へ参加する学生の割合が高まっており効率的な採用ができた

拡大を閉じる

クリック