新卒採用における最適な選考プロセスの考え方

新卒採用活動の中で重要なステップの1つとして、選考活動(アセスメント)があげられます。応募学生が多い場合でも、「選考手法」を誤ると、前半戦の苦労が水の泡と消え、採用成果に繋げることはできません。対象となる学生が、自社に適した人材かどうかをできるだけ正しく判断することが、選考活動には求められます。そのためには、自社に最適な選考手法を検討し、実施することが重要になります。そこで今回は、自社に適した選考活動を行うには、どのような考え方が必要になるかを見ていきます。